スペシャルコラム

バックナンバー

「入浴と水分補給とマッサージ」〜まごのて 内木トレーナー&井上トレーナー〜

内木トレーナー&井上トレーナー

『まごのて』にご来院いただいている患者様から比較的多く、

マッサージは入浴の前がいいの?それとも後がいいの?

という質問を受けます。

結果から言うと・・・どちらも効果があります!

ただし、入浴に関しての知識を少しだけ知っておく必要があります。
そうすれば、いつも受けているマッサージの効果がより高く得られます。

入浴に関しての大きな3つの効果

  1. 温熱効果
  2. 水圧効果
  3. 浮力効果
1.温熱効果とは?
ぬるめのお湯(39度以下)では副交感神経が良く働き、脳に‘休め’の信号を送ります。
するとリラックス作用が身体中にしみわたり疲労物質などが分解されたり、血液循環がよくなり酸素や栄養分がすみずみまで行きわたります。
そうして疲労回復につながります。
反対に熱いお湯(42度以上)では交感神経が働き、脳に‘興奮’の信号を送ることになり、血圧が上昇し心拍数が増加するため、仕事の前や目を覚ますのにはいいですが、リラックス効果は望めません。
2.水圧効果とは?
水深1mの水槽に入るとお腹周りが約3〜5p程縮まります。
お湯の中では水圧によって身体全体が押され(圧迫)マッサージ効果も得られます。
ただし水圧がかかることにより、下半身に溜まっていた水分が心臓へ戻り横隔膜が上に押し上げられるため肺が小さくなり呼吸数が増えます。
そのため高齢者の方には半身浴をお勧めします。
3.浮力効果とは?
水中では体重が1/10の軽さになります。そうすると人間は開放感に満たされます。
疲れた身体でぬるめのお湯につかり、心がホッと安らぐのは、副交感神経が働いて、重力のストレスなどから解放されるからです。

以上の3つが入浴に関する大きな効果です。

入浴とマッサージ

  • 人間の身体には自律神経が備わっています。自律神経は交感神経・副交感神経の2つに分けられ、 副交感神経が働くことで人はリラックスできます。
    身体が、気持ちよい・眠たくなるといった感覚を受けるマッサージには副交感神経を活発に働かせ、リラックス効果が期待できます。
  • 入浴前のマッサージでは筋肉をほぐす事により末梢の部分(身体のすみずみ)まで血流が良くなりその後の入浴でその状態が維持されます。
    また、ほぐれにくい筋肉をマッサージしておくことで入浴時、更に深部の筋肉も血液循環が良くなり身体の中まで良くほぐれる状態となります。
    治療後の反応として、マッサージ後の揉み返しなど好転反応を改善し、疲労回復が期待できるうえ治療効果が維持しやすくなります。
    ※痛みに対する治療を目的とする場合は、入浴後にマッサージを受けると効果的です。
  • 入浴後のマッサージでは入浴後の血流低下を防ぎ血流の良い状態を保つことより深部へのマッサージが可能となります。
    ただし、一気に血流が良くなると心臓への負担がかかりますので高齢者の方や、心臓に疾患がある方は少し時間をあけてマッサージを受けたり、入浴をしてください。
    ※治療効果を持続させたい場合などは、入浴前にマッサージを受けると効果的です。

水分補給について

人間の身体は、70〜80%が水分で構成されています。そのため、常日頃からの水分補給が非常に大事になります。

『まごのて』でお勧めしている1日に摂取する水分量は、体重×0.05リットルです。
例えば体重が60kgの方であれば、60×0.05=3.0、つまり3リットルと算定できます。

先ほどものべましたが、人間の身体は70〜80%が水分です。
なぜ水分補給が必要なのか?かなり簡単な例です。
自動車はガソリンを燃料にして走ります。走れば補給しなければいけません。
走らなければ補給は必要ないですが、ガソリンの質が悪くなり、その結果自動車の燃費が悪くなります。

人の身体で例えると・・・

人間の身体も水分を補給して、適度に運動しなければいけません。それが不足すると、身体の中に溜まった古い水分が老廃物となり、足のむくみや冷えに繋がります。

水分を必要量補給する事で、身体の中の循環が良くなり、足のむくみや冷えの改善、さらにはダイエット効果まで期待できます。

ただし、水分補給は『水』です。コーヒーやお茶はカフェインが含まれているのであまりたくさん飲むことはお勧めできません。
カフェインには利尿作用があり、身体から強制的に水分を排出させる作用があります。
水分(水)を補給する事で、水分の排出量も増えますが、身体の生理現象が上手く機能している証でもありますので、その点は問題ありません。

最後に

以上のことをうまく取り入れていただくと、いつも受けているマッサージの効果が更に高まるでしょう!
ぜひ皆様のライフサポートにお役立てください!
私たち「まごのて」は、「痛いところに手が届く」技術とおもてなしを追求し、期待を超える価値を提供します。
決まった所をただ"揉むだけ"ではなく、その日その時の症状に合わせて最適な施術を行います。
さらに、オリンピック選手御用達の技術で、安心と信頼が 『まごのて』 のイチオシです。
私たちは、皆様の笑顔と喜びのために、全力でサポートさせていただきます。

まごのて
店舗名 まごのて
住所 名古屋市千種区井上町117 井上協栄ビル2・4F
TEL 052-783-5554
営業時間 11:00〜20:00(水・木は22:00まで)
お問合せ時間 11:00〜20:00(水・木は22:00まで)

PAGE TOP